カテゴリー
お店からのお知らせ イベント、季節のお弁当 ブログ

お花見弁当なのに。。

桜の方は当初の予想と開花時期が大分ずれ込んでしまいました。先週の冷え込みの影響が大きかったですね。

毎日、散歩されているお客さまに伺ったところまたまだ二分咲きくらいかとおっしゃっていました。

お花見弁当といいながら、実際にお花見しながら食べていただいた方はいらっしゃらないかも知れないなあ。

今週末あたりが満開になりそうですが、お店がお休みに入るため、その時期にご提供できないのが残念でもあり、申し訳ない気持ちです。

今回のお花見弁当弁当は野菜寿司といなり寿司のセットをご提供しました。

高知の田舎寿司は柚子酢を使いますが、
この時期柚子がないので、野菜寿司のすし酢にレモンを使いました。

レモンとは言っても「レモネード」という品種の「食べられる」レモン。

(たまたま知り合いからいただきました。)

静岡の西浦地区で作られている貴重なレモン。外側だけとってカットし、口に頬張っても平気な甘いレモンです。
すし酢として使うと爽やかな後口でさっぱりといただけます。

メイヤーレモンと同じく、果肉はオレンジがかっています。

一番いい時期にご提供できないのは残念ですが、お客さまからのリクエストもありまして、3月にご提供した「ちらし寿司」、「お花見弁当」ともに、まとまった個数をご注文いただける場合は対応致します。

ご相談下さいませ。

追記.東京では今日満開となったようです。23区と多摩地区では、こんなにも違うとは。。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 八王子市情報へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ 青梅のいいとこ

カモシカはウシの仲間?

このお休みは、ちょっと長めの散歩。

ワンコが一緒なので、山道はとおらず、しばらく通っていない梅ヶ谷峠を越えて日の出町の方まで行ってみました。

吉野街道から梅ヶ谷峠に上がっていく青梅側の景色は杉林ばかりのつまらない景色が続くのですが、今回はちょっとした出会いが。

なんだか大きな猪が向こうの方を歩いているなあと思いながら、よく見てみると「ニホンカモシカ」でした。

顔をよくみるとカモシカ
体だけみると猪かと思いました

青梅線沿いの山側で見かけることはありましたが、多摩川をわたって吉野街道側で見たのは初めてです。

最近は保護活動の成果もあり頭数は増えてきているようですが、なんと言っても「特別天然記念物」。

実はカモシカはシカではなくて「ウシ科」で、牛や山羊の仲間。
名前に惑わされますが、確かに格好や顔を見ても「シカ」には見えないですよね。

少し退屈な道のりだったところを楽しませてくれて、どうもありがとうね。

峠を越えて日の出町側に下っていくと、ポツポツと民家が現れてきます。
民家の庭が周りの山や林の木々や草花と相まって、里山風情の懐かしい景色になっていきます。

毎年この里山の春の景色が楽しみなのですが、電車通勤になったので、この峠道はしばらく通っていません。

今はちょうど梅の花が盛りですが、毎年3月終わり頃には色とりどりの花花に癒されています。

もう少しするとこんな鮮やかな彩りになってきます。

ミツバツツジ、里桜、シナミヅキなど色とりどり。

今は梅の花が中心です。


青梅と違って昔からの梅の木が生き続けているので、大きな木も多く見ごたえがあります。

今日の最終目的地はこちら。

JAあきがわ日の出直売所、福島牧場のソフトクリーム。生き返ります。

それにしてもこの娘は元気!

帰り道もしっかり引っ張ってくれました。

カテゴリー
お店からのお知らせ ご案内・ご連絡 イベント、季節のお弁当 ブログ

お花見弁当のご案内

東京の桜、今日開花宣言が出たようですね。

直前でのご案内となってしまいますが、「お花見弁当」のご案内になります。

昨年は三種類のいなり寿司のお弁当でした。

今年は、
いなり寿司+「野菜の田舎寿司」セットのお弁当をご提供いたします。
おかずは4品ほどつきます。
田舎寿司はネタに海鮮ではなく、味つけした野菜がのっているお寿司です。

高知で食べられている田舎寿司が有名で、私も高知を旅したときにいただきました。
りゅうきゅう(ハスイモ)や、イタドリなどの高知独特の食材はありませんが、馴染みのある野菜でご提供します。

いつものお弁当箱に、いなり寿司、おかず四品と一緒にお詰めします。

ご提供期間:3月23日(水)~27日(日)
ご提供価格:750円

☆ご予約は、ご提供日の前々日までにお願いいたします。

桜の方は去年の開花が早すぎたこともありますが、この週末あたりが満開ということで、少し遅めのようですね。

本日から受け付けております。
ご注文お待ちしております。

カテゴリー
お店からのお知らせ ご案内・ご連絡

ご提供価格の値上げについて


大変心苦しいお知らせとなってしまいます。
現在ご提供しているメニュー価格を4月から値上げさせていただくことに致しました。

コロナ禍、ウクライナ情勢等に起因する昨今の物価の値上がりは多品目にわたり、3月に入ってからも値上がりする品目が増えております。

食材選びや仕入で工夫の余地はあるものの厳しい状況で、とりわけ値上げ幅の大きい食用油、また光熱費の値上がりは頭を抱えるばかりです。

全メニューが対象になると思いますが、一つ一つのメニューについて精査してまいりたいと思いますので、具体的な価格の提示につきましては少しお時間をくださいませ。
新メニュー表とともにお知らせ致します。

今後プラ製品の値上げの可能性も言われており、これを機にお弁当箱持ち込みについても多くの皆様にご利用いただき、定着できるよう運用を検討しております。

皆様にはご負担をおかけしますが、お店を続けていく上でやむを得ない状況となっております。
ご理解いただけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。

カテゴリー
イベント、季節のお弁当 ブログ

ちらし寿司弁当

先日の雛祭りのちらし寿司弁当。
今年もたくさんをご注文いただき、ありがとうございました。

ちらし寿司の具材は野菜中心です。
人参、椎茸、蓮根、いんげん、海苔、金糸玉子、鮭、とびっこ。鮭は甘塩鮭をフレークにしてのせてあります。

ご飯そのものはいつもの分量、それに具材がのっかるので量はだいぶ増えますが、
普段少食の女性からも、美味しくてぺろっと食べてしまったと、嬉しいご感想もいただきました。

付け合わせ五菜は五品。
あさりとアサツキの酢味噌和え
ウドの天ぷら
ふろふき大根ふき味噌添え
菜花の白和え
むね肉と葉玉ねぎのみそマヨ

ふきのとう、ウド、菜の花、葉玉ねぎ、アサツキ。

春の季節感や苦みを感じる食材です。味噌を使ったものが多いですが、味付けはそれぞれ違うものに。

白和えも青物を菜花にするだけで春らしく感じます。

次回の季節のお弁当は春分の日の前後で、お花見弁当をご用意する予定です。

カテゴリー
ブログ メニュー紹介 個別メニュー

メニュー紹介 ~ 辛うまチキン

韓国のヤンニョムチキン風の、揚げた鶏もも肉を甘辛味噌で絡めたちょい辛チキンです。


コチジャンは使わず、日本の豆味噌、米味噌、一味唐辛子などを使って味付けしてあります。
鶏肉自体に少し甘口に下味をつけており、
衣にまとわせる辛味との対比が美味しさのポイントです。

はまる人も多いやみつきメニューのひとつです。
唐辛子が苦手でなければ大丈夫な辛さだと思いますので、ぜひ一度お試しください。

カテゴリー
ブログ 青梅のいいとこ

梅の花咲いてきました

すっかり、温かくなってきました。
うちの周りの山々にも芽吹きの色がのっかってきました。広葉樹の生えているところはこの時期白っぽくなってきて、これから淡い桃色に変わってきます。


紅葉や新緑の山々もいいですが、これからが一年で一番好きな景色です。
温かくなってきて気持ちがあがってくるからというのもあるかも知れません。

今日は最寄りの直売所で買い物をしてから、出勤。
地元では梅祭りが始まっています。

吉野梅郷の梅は何年も前にウイルスにやられて壊滅し、植え直してから10年も経っていないので木はまだまだ小さいのですが、頑張って花をつけています。

青梅の魅力は秩父多摩甲斐国立公園の大自然はもちろんなのですが、民家やその庭先もその風景の一部に溶け込んでいるところだと思います。
吉野梅郷の梅だけ見るとまだまだこれからって感じですが、周りの山々の優大さと民家の庭の庭木や草花に目を留めながら歩くと気持ちいいです。

もちろん山登りやハイキングにもいい季節になってきました。
今年はうちの周りの山だけでなく少し奥多摩の方まで足をのばしてみようと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩地区情報へ
にほんブログ村