カテゴリー
ブログ 青梅のいいとこ

カモシカはウシの仲間?

このお休みは、ちょっと長めの散歩。

ワンコが一緒なので、山道はとおらず、しばらく通っていない梅ヶ谷峠を越えて日の出町の方まで行ってみました。

吉野街道から梅ヶ谷峠に上がっていく青梅側の景色は杉林ばかりのつまらない景色が続くのですが、今回はちょっとした出会いが。

なんだか大きな猪が向こうの方を歩いているなあと思いながら、よく見てみると「ニホンカモシカ」でした。

顔をよくみるとカモシカ
体だけみると猪かと思いました

青梅線沿いの山側で見かけることはありましたが、多摩川をわたって吉野街道側で見たのは初めてです。

最近は保護活動の成果もあり頭数は増えてきているようですが、なんと言っても「特別天然記念物」。

実はカモシカはシカではなくて「ウシ科」で、牛や山羊の仲間。
名前に惑わされますが、確かに格好や顔を見ても「シカ」には見えないですよね。

少し退屈な道のりだったところを楽しませてくれて、どうもありがとうね。

峠を越えて日の出町側に下っていくと、ポツポツと民家が現れてきます。
民家の庭が周りの山や林の木々や草花と相まって、里山風情の懐かしい景色になっていきます。

毎年この里山の春の景色が楽しみなのですが、電車通勤になったので、この峠道はしばらく通っていません。

今はちょうど梅の花が盛りですが、毎年3月終わり頃には色とりどりの花花に癒されています。

もう少しするとこんな鮮やかな彩りになってきます。

ミツバツツジ、里桜、シナミヅキなど色とりどり。

今は梅の花が中心です。


青梅と違って昔からの梅の木が生き続けているので、大きな木も多く見ごたえがあります。

今日の最終目的地はこちら。

JAあきがわ日の出直売所、福島牧場のソフトクリーム。生き返ります。

それにしてもこの娘は元気!

帰り道もしっかり引っ張ってくれました。

カテゴリー
ブログ 青梅のいいとこ

梅の花咲いてきました

すっかり、温かくなってきました。
うちの周りの山々にも芽吹きの色がのっかってきました。広葉樹の生えているところはこの時期白っぽくなってきて、これから淡い桃色に変わってきます。


紅葉や新緑の山々もいいですが、これからが一年で一番好きな景色です。
温かくなってきて気持ちがあがってくるからというのもあるかも知れません。

今日は最寄りの直売所で買い物をしてから、出勤。
地元では梅祭りが始まっています。

吉野梅郷の梅は何年も前にウイルスにやられて壊滅し、植え直してから10年も経っていないので木はまだまだ小さいのですが、頑張って花をつけています。

青梅の魅力は秩父多摩甲斐国立公園の大自然はもちろんなのですが、民家やその庭先もその風景の一部に溶け込んでいるところだと思います。
吉野梅郷の梅だけ見るとまだまだこれからって感じですが、周りの山々の優大さと民家の庭の庭木や草花に目を留めながら歩くと気持ちいいです。

もちろん山登りやハイキングにもいい季節になってきました。
今年はうちの周りの山だけでなく少し奥多摩の方まで足をのばしてみようと思います。

にほんブログ村 地域生活(街) 東京ブログ 多摩地区情報へ
にほんブログ村

カテゴリー
ブログ 青梅のいいとこ

山散歩 梅の公園〜三室山〜日の出山

最近、一週間の後半には立ち仕事に少しバテている自分がいます。

これではまずい、体力を取り戻さないと。。

まずは歩こう。

青梅の自宅は秩父多摩甲斐国立公園のちょうど入口にあるので、周りはハイキングにはもってこいの山々がたくさんあります。

運動にはいい季節になってきたので、時間を見つけては歩こうと思いたち、ほんの最近山歩きを始めました。

ちょうど一週間前の月曜日は久しぶりに秋晴れの気持ちいいお天気でした。

自宅から歩いていける日の出山に向かいます。吉野梅郷の梅の公園から山道を上がって行きます。

梅の公園でお手洗いにいってからスタート

青梅の山々は植栽された杉が大部分を占めます

その中にところどころ広葉樹の林もあります

急勾配の途中に鎮座する琴平神社。

お参りして、振り返ってみるととこんな景色が挑めます。
だいぶ登ってきました。

ツリフネソウ

ホトトギス
白山菊

ところどころで咲いている花に目を留めながら、ゆっくり狭い歩幅で少しずつ進みます。

三室山頂上。
周りが木に囲まれ、周囲を見渡せないので、頂上に立っている感覚はないです。

休みは取らず、そのまま日の出山に向かいます。

しばらくすると視界が開けてきました。

鉄塔の真下を通り抜けます。

向こうの山まで電線が繋がっています。

しばらく開けた道を歩き、また森の中を進みます。

木の根っこだらけで、足元の悪い山道。
足をとられないよう、一歩一歩慎重に踏み出して歩きます。

日の出山山頂、到着です。

名前の通り、これだけ開けてればいいご来光が拝めそうです。

東京の街が見渡せますね。

頂上に着くと、思ったより人がたくさんいてびっくり。。おそらく御岳山側から下りてきた人が多いのでしょう。東屋で皆さんお昼ごはんをとっていました。

同じ道はつまらないので、御岳山側から下りていきました。

D

こちらから下りて行きます。

面白い形。うちの裏庭にも生えていたマムシグサの実かな?

だいぶ昔に泊まったことのある宿坊のところに出て来ました。

後は御岳山を下って行くのみ。歩く事が目的なので、ケーブルカーは使いません。

御岳山は何度か来ていますが、下まで歩いて下りるのは初めて。

ケーブルカーをこうして横から眺めるのも初めてです。

下り坂ばかりも足に、お腹にだいぶ効いてきます。なかなかいい感じの疲労感です。

流石に御嶽駅からは電車に乗りました。

帰宅後もワンコの散歩があったので、この日はほんとによく歩きました。アプリによると、3万歩以上、20キロ以上歩いたようです。お疲れさん〜

これを週1くらいのペースで続けると、体力もつきそう。まずはしっかり足作りです。

この日2回目の梅の公園は、彼岸花が綺麗でした。